GoogleAdWordsの新機能 カスタマーマッチによりピンポイントなターゲティングへ

3 10月
LINEで送る
Pocket

light-clouds-grass-ground 2
 

カスタマーマッチがリリースされます

 

 

今月、GoogleAdWordsの新機能である、カスタマーマッチがローンチされます。

 

フルローンチまで、今から2週間以内ということです。

 

このカスタマーマッチは、ユーザーのメールアドレスを登録することで、Gmail、YouTube、Google検索にターゲティング広告を表示することが可能となるものです。

 

イメージとしてはリマーケティングリストをより詳細に、個別なターゲティング広告を出稿することができるというイメージでしょうか。

 

このカスタマーマッチ、AdWordsではけっこうポイントになりそうな予感がしています。

ビジネスモデルの違いにもよりますが、メルマガでやっていたことをweb上の自由な空間から広告を表示させることで、より自然な形でユーザーにアプローチすることも可能ですし、そもそもオプトインのメールアドレス、ゆうりょうな顧客リストを持っている企業であればあるほど強みを発揮すると言っても過言ではないでしょう。

 

詳細な設定は必要そうですが、個別のアカウントに対して最適な広告を表示することで「この人にはこれを見てほしい」という願いが叶えられる可能性も充分にありますね。

 

詳細については明かされていない部分も多いので、一先ずはリリースを待ちましょう。

 

一度来店したまま、特定の商品を検討中のユーザーに対して、キャンペーン広告を表示するなど規模の大小に関わらず活用方法やメリットを出せそうですね。

 

それにしても、やっぱり顧客リストって重要ですねー。

 

これからも益々ターゲティングの流れは加速してくるので、どれだけ優良なリストを自社の資産として持っているか、というのは企業価値の1ツと捉えても良さそうです。

 

以上です。

LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です